Menu

薄毛が気になったら、あえて短髪がおすすめ

男性型脱毛症の薄毛に悩んでいる男性にとって、生えている部分の髪の毛をどうするかというのは、悩みどころなのではないかと思います。



よく薄毛の方で、生えている部分の髪の毛を伸ばしている方がいます。きっと、生えない部分を、長い髪で補おうとされているのだと思いますが、かえってそれだと薄毛が目立ってしまっている場合があります。



薄毛になったら、あえて他の生えている部分を短くすることで、薄毛が目立ちにくくなる場合があります。



短髪にすることによって、男性的な骨格とか、男らしさが引き出されて、結果的にその人が持つ男性的な魅力が引き出されるということもあるのです。



薄毛を気にして隠そうとするよりは、思い切って短髪にして、男性であるからこそ醸し出せるフェロモンのようなものをアピールするようにすれば、その魅力を素敵だと感じる女性も少なくないと思います。



実際、女性の中には、薄毛の男性に魅力を感じる方もいらっしゃいます。



大切なのは、薄毛だからと言って、自信がなさそうにするのではなく、薄毛であっても堂々と自信をもっていること。それがその人のオーラになり、魅力になるはずです。